韓国から来たアーティスト「ソ・ミジ」のブログ

日本に来て10年。ソウルと東京。アート活動を中心に書いています。

かわいそうー


しゃべれない動物は人間の苛めてかわいそうー
だっと思ったけど、
そしたら人間もかわいそうだ
働いてるばっかりで、悩みはなくならない。
問題はずっと起きる。

誰でも

生きて行くのて大変な時代だと言うけれど、
昔は大変じゃなかったのかな?
違うー
場所とか時代とか関係ないかも。
それが人生みたいです。

だから認めて前向きに考えるしかないね☆
大変なことがあるから幸せなことがあるじゃん?
闇があるから光が存在してるみたいに。

一つの幸福ができたら
一つの不幸ができる

それを振り替えしながら
幸せは増えて行くと思いました。

何かをほしいと思わずに
今持ってる物を守りましょうとことは
私には分からない。

欲張りって人間の本能でしょう。

勇気を出して
幸福も不幸も全部手に入れようー

MiZは幸せになるために絵を描き始めました。
それで幸せな絵を描くアーティストになりたい夢ができました。
だんだん、人に伝える絵を描けるようになって嬉しい☆

もちろん、うまく行かなくて挫折した日々も多い。
夢のために韓国から家族や友達と離れてきて
信じられない寂しいさを感しる。

でも私が選択した幸福と不幸

これに気づいてから心が少し強くなりました。

人生って大変だね〜〜〜〜

神様がそんなもんに作ったからね〜
神様も大変でじゃないかな?
色んなこと考えてるから休みなんかないんでしょう

お互いに慰めながら生きて行こう

若い時は宇宙で一番幸せな人になりたい!と思ったけど
幸せって順番なんかないんでしょう

これからも幸せを絵描くよ。

それで幸せが増えて行く事を信じます。

みんな、お休み。

あ、上のスッケチみたいに
「ぼくだち話したいことがある!」
と言う動物シリーズをたくさん描こうかなと思うから楽しみにしてね。

じゃージャルジャヨ!