韓国から来たアーティスト「ソ・ミジ」のブログ

日本に来て10年。ソウルと東京。アート活動を中心に書いています。

私は何で絵を描いているのかな?

私は何で絵を描いているのかな?

楽しいから!

うん、それが一番大きいな理由だけどー

自分の中にある何かを吐き出したかったからじゃないかなー



私はだれかな?何で生きているかな?幸せってなんだろう?
面白い人生はどうすればいいんだろう?
なに、なに、なに?


こんなことばっかりずっと思って
自分の小さな頭の中をうろちょろうろちょろしていた。

その答えを探すために絵を描き始めたと思う。

最初は手で描く自身がなくて、
パソコンのソフトを使って、色をいじたりパタンを作ったりした。

そして自分のウェブサイトを作って(2003年)、
デジタルの作品発表を作り始め。

あ、意外といい反応!

誰かに見てもらって、アーティストと読んでくれる。
言葉でできない嬉しさ…


始めて自分の答えが聞こえてきた感じだった。


仕事も入って来た。(しかも結構大きいなー)

でも、その時の私は自分のための絵しか描けなかった。

私がよければいいー
皆と同じものを考えることはありえないー

それで、妥協できずに仕事も失敗…

聞こえた答えはまたどこかに飛んで行ってしまった。

うろちょろ…うろちょろ…

また答えさがしに出なきゃ。

うろちょろして出たところは


「東京!!!!!!!!!」


新しく最初からやってみよう。

まず、パソコンじゃなくて、手で描ける人になること。

少しずっつアクリル、色鉛筆、クレヨンなどの使い方が分かってきた。

人の前でも絵を描いてみたり。

そして、絵もだんだん大きく描けるようになったー

外国だからもっと頑張れたと思う。

寂しかったり、酷い目にあったり

大変なことも沢山あったけど、それで国に帰るのはとても悔しかった。

自分が何ができるかも全然分からなかったから

新しい経験と新しい人にも沢山出会いながら

頭に囲まれていた自分は外に踏み出した感じがした。


人間って皆同じ事を悩んでいるじゃんー?

私、誰かのためにも絵を描ければいいなーと思った。



「幸せ」


そして、愛と平和。

私も誰かにも一番大切なことを伝える人になろうー!

それが私が探していた答えかも☆

それからはなぜか私の絵が好きな人がダンダン増えてきた〜〜〜!

私の絵を見て、幸せを感じて下さい。
暗いことも変えられる幸せを…!

祈って絵描き続いて、自分が一番沢山幸せも感じられたと思う。

夢は叶うもんだ…!など実感することもできたり、

少しずっつ人に認めてもらったり、応援してくれる人も増えている

今も自分の弱さをかなり感じるけど、
「生きる」というおいしさをやっと楽しいんでることになったので
もっともっと吐き出して行きたい。

だから、絵を描こうー

絵を描くことは人生と一緒なんだね。

私そのままだね。

気持ちよく絵を描こうー

そしたら幸せな答えが戻ってくるんじゃないかな?