韓国から来たアーティスト「ソ・ミジ」のブログ

日本に来て10年。ソウルと東京。アート活動を中心に書いています。

ソ・ミジ個展(2010.12.16-31) 韓国の初個展のお話−その4

ソ・ミジ個展(2010.12.16-31)
韓国ソウル Noi Gallery


展示の三日目は家族たち(親戚)が来てくれました。


おばさん、お姉さん一家、甥たち。

また5年ぶり以上にあう家族もいました。



この三人は「シンシスターズ」
うちのお母さんが一番左で、姉妹のおばさん二人。
似てるな〜〜〜〜〜〜
気が強い韓国のおばさんたち〜♪
でも、とても暖かくて優しいですよ!

いつも私のことをたくさん心配してくれます★



ジイン姉さん親子。
右が私の初めての姪です。産まれたときから見たのに、
もう今は大学2年生…… すごいな!
オペラを勉強しています〜♪カワイイ☆



ジミ姉さん親子。
甥二人は成長がはんぱないので、全然違う!!!!!
驚いた〜〜〜〜〜〜
来てくれてありがとうな〜♪
とても元気でいい少年になりました。



シンシスターズと私です!
とても喜んでくれました〜〜〜〜〜
いつまでも健康でいてください。



同い年のホンホ。
家族でもあり、友達でもあり。
とても仲いいです☆ いつも守ってくれています。
3月に東京に仕事でくるから楽しみです!



そして、カワイイ子が登場☆


ユンホ兄さんの一家。
姪のソ・ワンちゃん☆ 1才でちゅ!

前、ブログで紹介したことがあります。
http://d.hatena.ne.jp/mizworld/20100714/p2




いつも韓国に帰る時、あまりも余裕がなくて
皆に会えなくて申し訳なかったですが、
やっぱり久しぶりに会っても家族は家族だ!

時間の大きさも感じたり、でもみんな頑張って生きているんだなと。

そして色んな応援ありがとう☆

いつも大きい力になってるよ〜♪
愛してま〜〜〜〜す :)



※あ!今見たらお姉さんのカメラの日にちが間違ってるじゃん!12月18日です。