韓国から来たアーティスト「ソ・ミジ」のブログ

日本に来て10年。ソウルと東京。アート活動を中心に書いています。

本物の「クレパス」


クレパス」とか「クレヨン」と呼ばれている物は
いっぱいあるけれど、


これが本物の「クレパス」だそうです!
結構前、販売が終ったみたいけど、
今もファンがたくさんいて、特別注文ができるらしい。



今回、映画の中の紙芝居を描くので、
「これでかいてくれ~!」とディレクタさんから渡されて頂きました。
戦後のお話なので、その時ちょうど皆これを使ったみたいですね。


これが映画のリアリズムか!いいね~



おーーー
とてもスムーズに描ける。やわらかい。
塗った上に色を重ねたら自然なグラデーションもできるし、

色がしっかりしていますね。
これも油性だな。
でもオイルクレヨンに近いけど、
もっと色と質感がなめらかでアクリル絵の具のような感じがする。



柔ら過ぎて、こんなにカスも出てきた~
手で伸ばしても面白い!


あまり使ったことなかったので、面白い表現ができそう。
遊んでみよう~★


あ、ちなみに映画は今年中上映すると思います。
紙芝居の内容は去年の震災のときチャリティーで描いた
絵本「てのひらには」のお話がいくつか入ります。


てのひらには: http://p.booklog.jp/book/23263