韓国から来たアーティスト「ソ・ミジ」のブログ

日本に来て10年。ソウルと東京。アート活動を中心に書いています。

【絵日記】沖縄旅日記★2日目「阿嘉島(あかじま)」


2012.6.15~17 沖縄旅
ニ日目「阿嘉島(あかじま)」


那覇阿嘉島


那覇から高速船で50分くらいで行ける島。
世界でも有数の透明度と珊瑚礁に恵まれた海に囲まれた「慶良間諸島


阿嘉島(あかじま)に行くことに!


那覇の泊港(とまりん)と言うところで船に乗ります。
那覇空港駅」からモノレール7駅め(約15分)
美栄橋駅」から徒歩10分。
私たちは体調が悪かったので、タクシーで5分くらいで基本料金500円で行きました。


高速船「クイーンざまみ」の料金:大人 往復 5,970円
予約は電話で1ヶ月前からできます。(098-868-4567)

↓↓↓とまりん(泊港)へのアクセスはこちら
http://www.vill.zamami.okinawa.jp/village.aspx?RL=R&LK=999



風邪で死んでいる私。船の中。



到着!!!!
WOW、ここが阿嘉ビーチ!!!
(海を見た瞬間、風邪が治ってしまい)

このエメラルドグリーンの色をまた見れて嬉しい~
相変わらず綺麗、綺麗。


頭の中が空っぽになって、気持ちいいなー
都会でバタバタしている毎日がバカみたいな気がする。
人間は自然と共に生きないとね!
実際、自然と離れて生活すると五感が鈍くなるらしい。



あ、今回阿嘉ビーチでウミガメに出会って来たよ~♪

ホテルでスノーゲリングセット全1500円で借りました。
5Mくらいはする結構深い海なので、ライフジャケットも是非着る。
これさえできると、泳げない人も誰でも海を楽しめるぞ~


阿嘉ビーチにはウミガメが3匹住んでいるので、
出会う確立がとても高い。
むしろ会えない方がおかしいらしいネ。


人は20人くらい?とても少なかったが、
絶対皆ウミガメ見に来たんだろう?!
と思うくらい、知らない人々が「カメだよ!こちこち~」と言ってくれた。



そうして、行ってみると本当のウミガメが目の前で泳いでいた!
海に入って10秒くらいで会えたよ~ ラッキ!
しかも何回も、何回も見たけど
3匹のなかで背中にサメにかまれた傷があるヤツもいるみたい。


じゃあ、私が見たのは2匹だよね。
あ~ ウミガメさん両手が鳥の羽みたいだった。
海を飛ぶような感じ!ステキね、カメさん。

サンゴを?その周りをパクパク食べてたけど、
なんだったんだろう~
また会いたいな~


ウミガメの動画↓↓↓ 放水ケースとても役に立った。



また、夕方におさんぽをすると偶然「ケラマシカ」に出会い。
大自然たっぷりねーーー!


ハロー シカさん。


うん、、、
近づくな!というオーラを出してたので、遠くで観察。
海のそばに美味しいはっぱを食べに来るんだって。
人間にはなれている感じだった。



後「ヤドカリ」も沢山いたけど、それが多すぎて、
良く人に踏まれて死んでいる姿が.........

地元の人に踏むの気をつけるか?!と聞くと
「しょうがないですね~」って。
まぁ、でもかわいそうだな(T-T)



天気はとても綺麗だったので、
阿嘉島の夜空はとーーーてもキラキラ綺麗だった★
星が多すぎて、何星座か分からないほど。
空が丸く感じられたけど、
子供のころ行った科学記念館を思い出した!

星が多すぎて嘘ぽい......!


なんと大自然満腹!
最高!沖縄と言えばやっぱり海だね。
その中で一番綺麗なケラマ諸島の「阿嘉島(あかじま)」は最強だよ!



つづき...



【絵日記】沖縄旅日記★1日目「万座毛」 
http://d.hatena.ne.jp/mizworld/20120622/p1


【絵日記】沖縄旅日記★1日目「首里城 
http://d.hatena.ne.jp/mizworld/20120621/p1


【絵日記】沖縄旅日記★前夜祭 
http://d.hatena.ne.jp/mizworld/20120614/p1